ミトコンドリアサプリのおすすめ人気ランキングはこちら

男の子女の子の産み分け完全バイブル決定版

かわいい女性 産み分けの基礎知識

少子高齢化が進んでいるとはいえ、年間の出生数は100万人前後をキープしています。多くの夫婦が健康なかわいい子どもを欲しいと願っています。それと共に理想の家族計画を実現させるために「女の子(男の子)を授かりたい」という希望もある家庭が大半だと思います。実際にネット上の口コミサイトやQ&Aサイトでも多くの産み分け情報が紹介されています。しかし、中には科学的根拠に乏しい都市伝説のような情報も多いのが現実です。ここでは、編集部がヘルスケアQ&Aサービスで専門の産婦人科の先生の回答や様々な文献で調べた情報を科学的根拠に基づいて紹介。

ぜひ、この記事で日本の出生数の最適化と夫婦が理想とする家族計画実現の一助になれば幸いです。私達の想いを受け取って日本中のカップル・夫婦がハッピーになればと思います♡

必ず理解しておきたい産み分けのキホンのキ

勉強にもスポーツにも必ず理解しておきたい”キホン”があります。武道の世界では ”守破離” といいます。まずは、基本的なことを学んでから自分のオリジナリティを出す。基礎を理解しないオリジナリティは邪道です。男の子女の子の産み分けにも同じことがいえます。まずは、男の子女の子の産み分け法の ”キホン” を学びましょう。順に紹介していきますので、一緒に勉強していきましょうね♪

産み分けを成功させるために押さえたいこと

男の子女の子の産み分けを成功させるために押さえたいことはたくさんあります。夫婦の体調管理(妊娠成功確率を高める)に始まり、男女の性別が決まる仕組み、男性の精子の特徴、排卵日を把握する具体的なテクニックなどがあります。夫婦共に手を取り合い、二人三脚で協力できる体勢を作ることが産み分け成功の第一歩。

男の子女の子の産み分けの成功確率は?

正しい産み分け知識と産み分けグッズのハローベビーを使用した場合の成功確率は、80%を超えるというデータがあります。『えっ100%成功するんじゃないの?』と考えていた、そこのあなた! 男の子女の子の産み分けは、パーコール法のような医療行為ではありません。あくまで男女の性別が決まるメカニズムに併せて、体調管理・カラダのメカニズムをコントロールして実践する産み分け法です。ここをしっかりと理解しておきましょう。正しい産み分け知識と産み分けグッズのハローベビーを活用しても失敗する可能性は十分にあります。

『じゃあ、やっても無駄じゃん』と思ってしまうのはちょっと待った方がいいです! 心の中で実現したいと願っていて何も行動しないのはもったいないですよね? 今まで妥協したこともあると思いますが、男の子女の子の産み分けはそこまで難しいことではありません。むしろカンタンです。だけど注意して欲しいことが2つあります。

産み分けの注意点とは

1つめ……ここで学んだ情報に過度の期待をしてしまうと、いざ妊娠した時に希望する性別の子どもを授かれなかった場合にショックを受けてしまうケースが多いです。

2つめ……今、子どもがいて2人目を授かろうとしている高齢の方。年齢を重ねてステキな女性になるにつれて、卵子の量は少なくなります。卵子の量が少なくなることは科学的に解明されています。(個人差はあります。)卵子の量が少なくなるということは、必然的に精子と卵子が受精して妊娠する確率が下がることになります。

男の子女の子の産み分け法は下記で紹介していきますが、排卵日を把握してタイミングを併せて受胎セックスをすると、成功確率が高まります。そのため、受胎セックスの頻度を下げることにつながります。ただでさえ妊娠する確率が下がっているので、どうしても希望する性別が欲しいと考えている夫婦以外にはおすすめしません。(受胎セックスの回数を少なくせずに希望する性別の子どもを授かる可能性を高めたい方は、下記で紹介するハローベビーを使ってください。)

繰り返します、男の子女の子の産み分け法は医療行為ではありません。100%成功する方法でなく、あくまで理想の家族計画を実現する可能性を高める方法です。少しの手間はかかりますが、やりたいと思ったことをやらずに後悔するより前向きに理想の実現に向けて取り組みましょう♪

男女の性別は精子の種類で決まる!

男女の性別は精子の種類で決まります。男の子女の子の産み分け法は、卵子と受精する精子をコントロールすることがポイントです。これさえ守っておけばOKです♪ 精子の種類は2種類、X精子とY精子です。X精子が卵子と合体すればXX染色体(女の子が生まれる)、Y精子が卵子と合体すればXY染色体(男の子が生まれる)となります。要するに女の子が欲しい場合はX精子が卵子と合体しやすい環境を作る、男の子が欲しい場合はY精子が卵子と合体しやすい環境を作ることができれば良いだけです。

『う〜ん、男女の性別が決まるメカニズムは理解できたけど具体的に何をすればいいの?』と思う女性が大半です。順を追って紹介していきます。

X精子とY精子の特徴

ママと子供

実は、X精子とY精子はそれぞれ正反対の特徴があります。精子の特徴を利用することが男の子女の子産み分け成功のファーストステップ。
・男の子精子(Y精子)の特徴……アルカリ性に強く酸性に弱い、運動量が多く短命(運動量が多いため、X精子よりスピーディーに卵子と受精しやすい)
・女の子精子(X精子)の特徴……酸性に強くアルカリ性に弱い、運動量が少ない寿命が長い(運動量が少ないため、卵子と受精するスピードは遅い)
通常、女性の膣内は弱酸性に保たれています。(雑菌や外部からの刺激を守ることを目的としています。)これらの特徴を理解することが大切です。当サイトで紹介しているハローベビーは、夫婦・妊活カップルの強い味方で膣内に天然由来のゼリーを注入するだけでX精子とY精子に有利な環境を作ることを目的とした男の子女の子の産み分けグッズです。ここで学んだ産み分け知識とハローベビーを活用した場合の産み分け成功率は、80%。失敗する確率は20%なので、とても低い確率となります。

ハローベビーシリーズは販売終了しました。同等の効果が期待できるピンクゼリーの購入を検討してください!

公式ページを見る

ハローベビーとは?

ハローベビーガール

ハローベビーは、幸せな家族計画をサポートするための商品を製造するネオサイエンス株式会社が販売する、妊娠成功率を高める潤滑ゼリーです。ただの潤滑ゼリーではありません、大きな特徴として膣内のPh値を調整して希望する性別の子どもが生まれやすくする環境を作ります。男の子用の「ハローベビーボーイ」女の子用の「ハローベビーガール」の2種類が存在します。100%天然由来の成分で製造されているため、身体に使用しても安心安全といえます。当然、ハローベビーが原因で障害を持った子どもが生まれることはありません。危険性などはないため、多くの夫婦に愛用されている産み分けサポートグッズです(。・_・。)

ハローベビーは国産で各種安全試験もパスしています

ハローベビーは、国内生産のため安心して使用することができます。さらに皮膚刺激性試験、眼刺激性試験、急性経口毒性試験をクリアしています。赤ちゃんの口や目に入っても安全です。さらに公式サイトでは使用している全成分が公開されています。全成分は下記の通りです。

  • 精製水、ポリアクリル酸Na、水溶性コラーゲン(水分吸収力が高く保湿を目的として配合)アロエベラ液汁(液状の成分で皮膚組織のコンディショニングを整える)クエン酸、リン酸K、リン酸2Na(ph値の調整)EDTA-2Na、安息香酸Na(膣内を清潔に保つ)

上記の通りとなっております。天然由来の成分のみを使用しているため、安心安全な産み分けゼリーといえます。

ハローベビーが効果的な理由

ハローベビーを使用すると男の子が生まれるY精子、女の子が生まれるX精子のそれぞれが卵子と受精しやすい環境を作るサポートをしてくれます。精子の特徴部分で紹介した通り、男の子精子(Y精子)は、酸性に強くアルカリ性に弱いです。これらを踏まえるとひとつの方法が見えてきます。それは、膣内の環境をコントロールすることにより各精子に有利な環境を作ることです。ハローベビーガールは ”膣内を酸性に近づける” ハローベビーボーイは ”膣内をアルカリ性に近づける” 効果があります。産み分けに成功する確率が飛躍的に高まるといえます。

ハローベビーシリーズは販売終了しました。同等の効果が期待できるピンクゼリーの購入を検討してください!

公式ページを見る

女の子の産み分けを成功させるために必要なこと

続いて、女の子の産み分けを成功させるために必要なことを順を追って紹介していきます。X精子が卵子と受精することにより「XX染色体」となります。女の子を授かりたい場合には、X精子が卵子と受精しやすい膣内環境がポイント♡

排卵日の2日〜3日前にエッチをする

排卵日の2日〜3日前にエッチをすることが大切です。排卵日の2日〜3日前はもっとも膣内が自然に酸性に近づく日です。さらに排卵まで時間があるので、Y精子より生命力が長いX精子にさらに有利な環境となります。このタイミングでエッチをするとX精子に有利な環境を作ることができます。おさらいすると、X精子は「酸性に強くアルカリ性に弱い、運動量が少なく生命力が長い」という特徴があります。酸性に近づけておくことにより、多くのX精子が卵子と受精する確率が高まります。

精子の絶対量を減らす

精子の数が増えるとY精子が卵子と合体するのに有利な条件となってしまいます。これを解決する方法は精子の絶対量を減らすことです。受胎セックスの最低でも3日前に、一度射精しておきましょう。(コンドームをつけて避妊を忘れずに。女性の体調が優れない場合は、自慰行為で射精することも相談しましょう。)

女性が快感を感じないあっさりとしたセックスをする

女性が快感を感じないあっさりとしたセックスをすると、膣内がアルカリ性に近づく可能性を低くすることができます。盛り上がる情熱的なセックスがしたいという希望があるかも知れませんが、理想の家族計画を実現させるために夫婦で協力して我慢するようにしましょう。そして、なるべく浅めに男性器を挿入して膣の手前に射精するようにしましょう。(子宮頚管付近はアルカリ性に保たれている可能性が高いからです。)

ハローベビーガールを活用する

ハローベビーガール

受胎セックスの前にハローベビーガールを活用しましょう。最初に紹介した通り、ハローベビーガールは女の子を授かりたい妊活夫婦の強い味方です。天然由来の成分のみで作られているため、安全です。膣内をX精子に有利な環境、酸性に保つ効果があります。値段も使い方もカンタンです。1箱 7本入りで10,000円(税抜・別途送料)です。2箱購入すると10%OFFの送料無料で18,000円(税抜)、3箱以上購入すると15%OFFの送料無料で25,500円(税抜)です。使い方もとってもカンタンです。(使い方を順を追って紹介します。)

ハローベビーガール

完全個装で衛生的なシリンダーを袋から取り出し、キャップを引き抜きます。潤滑ゼリーが容器に入っています。
ハローベビーガール
膣内に5cm程度入れた状態で注入します。女性が仰向けになった状態で男性に注入してもらうようにしましょう。注入し終わったらゴミ箱にポイするだけです、とってもカンタンですよね。ピンクゼリーという類似商品もありますが、効果に変わりはありません。ピンクゼリーはお湯で商品を溶かしたりする下準備が必要なので、ハローベビーガールがカンタンでおすすめです。ママと生まれてくる赤ちゃんの安全性については実証されています。(そもそも、天然由来の成分しか使っていないですからね♪)

ハローベビーシリーズは販売終了しました。同等の効果が期待できるピンクゼリーの購入を検討してください!

公式ページを見る

男の子の産み分けを成功させるために必要なこと

男の子の産み分けを成功させるために必要なことを順を追って紹介していきます。Y精子が卵子と受精することにより「XY染色体」となります。男の子を授かりたい場合には、Y精子が卵子と受精しやすい膣内環境がポイント♡

排卵日にエッチをする

花嫁

排卵日にエッチをすることが大切です。女性の膣内は通常、弱酸性に保たれています。しかし、1ヶ月の間にもっともアルカリ性に近づく日があります。それが ”排卵日” です。排卵日の膣内のPh値はアルカリ性に近づいています。このタイミングでエッチをするとY精子に有利な環境を作ることができます。おさらいすると、Y精子は「酸性に弱くアルカリ性に強い、運動量が多く生命力が短い」という特徴があります。アルカリ性に近づけておくことにより、多くのY精子が卵子にたどり着く可能性が高まります。また、受精をする子宮膨大部にたどり着いても、すぐに排卵しないとY精子は死んでしまいます。Y精子は短命だからこそ排卵直前に受胎セックスをすることがおすすめです。

精子の絶対量を増やす

Y精子は運動量こそ多いものの、短命だから卵子と合体する前に死んでしまうケースが多いです。精子の数を増やすカンタンな方法は、排卵日を見極めて受胎セックスをする前の1週間は射精をしないことです。(当然、男性の自慰行為もNGです。)精子の絶対量が増えれば触れるほど、Y精子の数と精子の全体に対する比率は高くなる傾向にあります。また、Y精子は高温にとても弱いので、下着熱などはNGです。ブリーフでなく風通しの良いトランクスを履くようにしましょう。そうすることによりY精子の数をキープできます。また、禁欲することにより、いつもキレイでかわいい奥さんがより一層キレイに見えて気持ちの良いセックスができるのではないでしょうか(笑)

女性が快感を感じやすいセックスをする

女性が快感を感じるとアルカリ性の子宮頚管粘液が分泌されます。それにより膣内がアルカリ性に近づくので気持ちの良いセックスが大事です。テクニックだけでなくムードも高めて盛り上げてみてはいかがでしょうか。例えば、最高のディナーを楽しんだあとに最高級ホテルを予約してみてはいかがでしょうか。気分が盛り上がること間違いなしですよね♪ 体位も大切です。子宮の奥の方はアルカリ性の子宮頚管粘液があり、アルカリ性に近い状態に保たれています。膣の奥に射精することにより男の子精子(Y精子)が卵子と受精しやすい環境を作ることが大切です。

ハローベビーボーイを活用する

ハローベビー

受胎セックスの前にハローベビーボーイを活用しましょう。最初に紹介した通り、ハローベビーボーイは男の子を授かりたい妊活夫婦の強い味方です。膣内をY精子に有利な環境、アルカリ性に保つ効果があります。値段や使い方は、ハローベビーガールと同様です。ハローベビーボーイもグリーンゼリーという類似商品があります。こちらも効果に変わりはありません。グリーンゼリーはお湯で商品を溶かしたりする下準備が必要なので、ハローベビーボーイがカンタンでおすすめです。

ハローベビーシリーズは販売終了しました。同等の効果が期待できるピンクゼリーの購入を検討してください!

公式ページを見る

受胎セックスの後は避妊しましょう。

受胎セックスが終わったからといって安心してはいけません。100%妊娠すると決まったワケではありません。そのため、不用意にセックスをして望むべきタイミングでないケースで卵子と受精してしまうケースもあります。特に排卵日に近づくにつれて膣内はアルカリ性に近づきます。このタイミングで避妊をしないと男の子精子(Y精子)に有利な環境となってしまいます。

葉酸サプリを摂取して体調をコントロールする

体調をコントロールすることも男の子女の子の産み分けには大切です。なぜなら、産み分けは、妊娠成功率も高める必要があるからです。産み分けは必然的に受胎セックスの機会が少なくなります。そのため、チャンスを最大限活かすために妊娠しやすい身体を作ることが大切。妊活中は、睡眠不足、長時間労働・忙しすぎる環境からくるストレス、極端なダイエット、お酒の飲み過ぎ、不規則な食生活などは男女ともに厳禁です。精子と卵子の質を向上させて、夫婦でベビ待ち環境を作り上げましょう。何よりも大切なのは、男の子女の子の産み分けを意識し始めた時点から規則的な生活と一汁三菜の食事を心がけることです。体調管理の点からすると葉酸サプリメントで栄養補助もおすすめです。葉酸は、妊娠中の女性が摂取すべき栄養です。

葉酸とは

葉酸は、ビタミンB1郡の1種類で、妊娠中1ヶ月前からの積極的な摂取が厚生労働省により推奨されています。(母子健康手帳にも葉酸を一日あたり400μg摂取することが推奨されています。※一日1000μg以上の摂取はおすすめできません。)葉酸は、加熱調理に弱い特徴があり食事よりサプリメントで摂取することがおすすめされています。葉酸を摂取すると低体重の赤ちゃんや障害を持った子どもが生まれづらくなる可能性が高くなります。おすすめの葉酸サプリメントはベルタ葉酸サプリです。葉酸は当然のことながら、ビタミン・ミネラルも豊富でママの健康と美容に嬉しい栄養成分がふんだんに含まれています。妊活中から摂取することにより体調管理もできるためおすすめすることができます。

産み分けを成功させるために必要なこと(共通)

前述した通り、男の子女の子の産み分け成功率を高めるのに重要なのが排卵日の把握です。排卵日の把握をするには基礎体温の計測を3ヶ月継続することが大切です。低温期と高温期の体温差は0.5度程度しかありません。そのため、ちょっとした変動でデータが取りづらくなります。基礎体温計測の注意点は下記の通りです。※基礎体温を計測する時は、デジタルの専用婦人体温計(Amazonなどで3000円程度)を購入しましょう。

  • 毎朝決まった時間に計測する
  • 起きたらすぐに体温を計測する(枕元に体温計を置いておきましょう)
  • 基礎体温はアプリに記録する

基礎体温計測ができるアプリはこちらに一覧が紹介されています。グラフで確認できるタイプのアプリを選ぶようにしましょう。低温期から高温期に移行するときが排卵日の合図です。高温期に移行した2日〜3日後が排卵日です。(人によって個人差があります。)基礎体温グラフだけで判断が難しい場合は、排卵検査薬などを使用することも視野にいれましょう。

夫婦二人三脚で協力することに合意する

男の子女の子の産み分け成功には、夫婦二人三脚で手を取り合って協力することが大切です。産み分けにせよ出産にせよ負担が大きいのは女性です。基礎体温の計測や体調管理など、すでに子どもがいて2人目の子どもを授かるタイミングだったら、なおさら大変です。育児で基礎体温を決まった時間に計測するのも難しくなります。そういう時に旦那さんが産み分けをしっかりと理解して協力してくれる体勢が不可欠です。そして、セックスの時も禁欲などの我慢が必要となります。夫婦で協力し合いましょうね♡

産み分け豆知識 パーコール法

男の子女の子産み分けの方法のひとつに「パーコール法」があります。パーコール法は、医療行為です。X精子とY精子を専用の機器で分離させて受精したい精子のみを取り除いて卵子と受精させる方法です。高確率で産み分けに成功することができる方法となります。欧米では利用する人が多い傾向にありますが、日本では馴染みがありません。パーコール法の成功率は85%以上と言われており、女性と生まれてくる赤ちゃんに影響をおよぼすことはないと言われています。しかし、正直なところ ”ちょっと怖いですよね” ハローベビーとカラダのメカニズムを活用した産み分け法の成功確率も80%を超えます。パーコール法は数十万円単位の費用がかかるので、手軽に試せるハローベビーの産み分け法がおすすめです♪

まとめ

いかがだったでしょうか。男の子女の子の産み分けに重要なことを男の子と女の子に分けて紹介しました。繰り返します、男の子女の子の産み分けに100%成功するということはありません。正しい産み分け知識を元にハローベビーを使用しても失敗することはあります。男女の性別が決まる仕組み、希望する性別の精子が卵子と受精しやすい環境を作る工夫、そして何よりも夫婦で助け合うことが理想の家族計画を実現させるために大切です。ここで学んだ情報を元に、男の子女の子の産み分けを実践してみてください。きっと明るい未来が待っています。(ハローベビーだけを使用してちょっとでも産み分け成功確率を高めることもおすすめできます。ぜひ、試してみてくださいね♪)

ハローベビーシリーズは販売終了しました。同等の効果が期待できるピンクゼリーの購入を検討してください!

公式ページを見る

ミトコンドリアサプリのおすすめ人気ランキング
ミトコンドリアサプリ

精子と卵子の質を高めて妊娠しやすい環境を作ることを目的としたミトコンドリアサプリ。

24時間いつでもネット完結で注文できる点が大きな魅力です。製薬会社が販売するミトコンドリアサプリのミトコプラス、ミトコンドリア機能を直接活性化させる唯一の成分であるイースタティックミネラル配合のミトコアなど多種多様な特徴を持った製品が販売されています。

3,000円台から始めることができるお得な値段設定のミトコンドリアサプリもおすすめです。今すぐおすすめ人気ランキングをチェック!

産み分けの基礎知識
シェアする
ミトコンドリアサプリの効果